About

宮本隆史

歴史研究と過去の資料のデジタル・テキスト・アーカイブの構築に取り組んでいます。南アジア地域研究と行政制度の歴史研究(主に刑罰、警察、アーカイブズなど)に関心を寄せ、「オープンソース」の歴史研究の可能性を模索しています。

現在のところ、インドとマレー半島における刑務所制度の歴史的な変化の解明をテーマとして博士論文を執筆しています。これから、執筆した文章や翻訳したものに関連する情報をこのウェブサイトで共有していきたいと思います。

近刊予定の『デジタル・ヒストリー スタートアップガイド』については、サポートサイトを用意しています。本書では書ききれなかった補足情報もこのサイトで共有していきたいと考えています。

このサイトについて

このウェブサイトにある情報は断りがないかぎり、すべてクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示-非営利-改変禁止)のもとで公開されています。内容を変えず、もとのURLと著者のクレジットを示し、転載が自由にできることを明記すれば、非営利目的であれば自由に利用できます。全体をコピーすることを含め、リンク・引用などは自由にしてかまいません。また、ライセンス上は改変禁止としていますが、変更箇所を明示していただければ、引用の際に内容を変えてもかまいません。

このウェブサイトは、TEIコンソーシアムによるTEI P5にもとづいた、TEI Liteで書きXHTMLに変換したものです。